【髭脱毛】おすすめランキング【ほくろやニキビがあっても髭脱毛できる?】

ほくろやニキビがあっても髭脱毛できる?

悩み

【ほくろがある場合の髭脱毛】

顔にほくろがある方は多いですし、ほくろにレーザーが照射されても問題ないのか、どういった状態になるのかなど気になる方も多いのではないでしょうか。

髭脱毛はレーザーによる施術が主流ですが、このレーザーは黒いメラニンに反応して照射されます。

黒い色素に反応にして照射されるので黒いほくろにも反応して照射されます。

照射した場合、ほくろがどうなるのかについて、レーザーの種類やクリニックの方針、ほくろの大きさや深さなどにより変わってきます。

ほくろが薄くなる場合もあれば、キレイに消える場合もありますし、熱によって炎症を起こしてしまうこともあります。

ほくろがある場合は、事前にクリニックやサロンの方と相談することになります。

ほくろを消すのか、保護するのか希望を聞いて対処していきます。

ほくろを保護する場合はほくろに白いシールを貼ってレーザーが反応しないようにします。

ほくろが大きくて濃い場合には完全に消すのが難しく、保護を勧められることが多いです。

クリニックによっては、ほくろを消すのに効果的なレーザーを使っているところもあるので、ほくろを消したい場合にはそうしたクリニックを選ぶのも有効です。

とはいえ、あくまで髭脱毛であり、ほくろは必ず消せるものではないのでそのあたりは納得の上で施術を受けるのが大事です。

顔のほくろはチャームポイントになることもありますし、よく検討してほくろを残すかどうか決めましょう。

【ニキビがある場合の髭脱毛】

男性

ニキビにもいくつか種類があり状態によって施術が可能かどうか変わってきます。

ニキビの初期段階である白ニキビの場合は、小さければ特に問題なく照射できる場合もあります。

ほかの炎症が起きている赤ニキビや膿ができている黄ニキビの場合は照射によるダメージが大きく状態が悪化しやすいので照射できません。

こうした照射できないニキビについての対応はクリニックにより異なります。

白いシールで部分的に照射しないようにするか、施術自体をしないで別の日に振替となる場合もあります。

基本的にはニキビが出来ている状態で照射してしまうと悪化するリスクが高まるのでやめておいたほうが無難です。

大人になってできるニキビは不規則な生活をしていたり、体質が悪化しているためにできることが多いです。

ニキビが出来ている状態は体全体の肌質が悪化しているとも考えられますので、この時期にレーザー施術を行うと肌トラブルになるリスクが高まります。

体調を整えてニキビも治して万全の状態で髭脱毛を受けるようにしましょう。






同じカテゴリーの最新の記事

  • 髭脱毛後はどろぼうひげになる期間がある!?

    【髭脱毛後のどろぼうひげとは】 レーザー脱毛を行うと一時的に施術前より髭が黒く目立つことがあります。 この状態が「どろぼうひげ」といわれています。 泥棒の口ひげのように口周りに黒い髭が目立つことからこうした名称がつ...


  • 髭脱毛は周りにバレる?

    【髭脱毛による変化】 髭脱毛をする方は増えているとはいえ、まだ少数であり、周囲の人にバレたくないという方もいるはずです。 若い人は身だしなみに気をつけていてムダ毛処理が当然と思っている方が多く、周囲にバレるのを気にしない...


  • 髭脱毛でやけどすることってあるの?

    【髭脱毛によるやけどのリスク】 脱毛は少なからず肌に刺激を与える行為であり、何らかのトラブルが起きる可能性があります。 なかでもやけどのトラブルは多くの方が気になるトラブルといえます。 髭脱毛ではレーザー脱毛が主流...


  • 髭脱毛をするとガンになりやすくなるの?

    【髭脱毛とガンの関連性】 脱毛する際に怖いのが体への影響です。 とくにガンに関するリスクを心配する声はネット上にもあります。 ガンは多くの方に恐れられている病気ですし、不安に感じる方も多いのではないでしょうか。 ...


  • ほくろやニキビがあっても髭脱毛できる?

    【ほくろがある場合の髭脱毛】 顔にほくろがある方は多いですし、ほくろにレーザーが照射されても問題ないのか、どういった状態になるのかなど気になる方も多いのではないでしょうか。 髭脱毛はレーザーによる施術が主流ですが、このレ...