【髭脱毛】おすすめランキング【髭脱毛後はどろぼうひげになる期間がある!?】

髭脱毛後はどろぼうひげになる期間がある!?

悩んでいる

【髭脱毛後のどろぼうひげとは】

レーザー脱毛を行うと一時的に施術前より髭が黒く目立つことがあります。

この状態が「どろぼうひげ」といわれています。

泥棒の口ひげのように口周りに黒い髭が目立つことからこうした名称がつけられています。

肌質や毛質など個人差もありますが、多くの方がレーザー脱毛後にこのどろぼうひげになります。

ネット上でも脱毛したら黒い髭が目立ったとか逆効果に増えたという口コミがあります。

このどろぼうひげは脱毛の効果がないというわけではなく、一時的なものです。

【髭脱毛後のどろぼうひげの原因と期間】

紅葉

どろぼうひげは、レーザー照射によって処理された毛が毛穴で膨張して黒く目立つことでできます。

レーザー脱毛しても毛がすぐに蒸発してなくなるのではなく毛穴のなかに残ります。

施術によって焦げた燃えカスの毛が目立っているということです。

決してレーザー脱毛の効果がないとかではなく、正常な反応で、多くの方が経験するものです。

このどろぼうひげは一時的なものなので時間が経過すると自然と髭が目立たなくなります。

どろぼうひげになる期間は個人差がありますが、だいたい数日から2週間といわれています。

どろぼうひげはカッコ悪いし、なんとかこの期間を短くできないかと考えるかたもいますが、これは難しいです。

目立たなくするために毛抜きとかで抜こうとするかたもいますがこれはNGです。

これをしてしまうと毛が途中で切れたりして、埋没毛になり処理が難しくなったり、むやみに抜くと肌に負担がかかります。

ただでさえレーザー脱毛で肌トラブルが起きやすい状態となっているのにこうした無理に毛を抜くことをしてしまうと毛嚢炎のリスクも高まります。

どろぼうひげを早くなくすための有効な方法はないので、ごまかしながら生活するしかありません。

特に有効なのがマスクです。

マスクであれば普通に違和感なく隠せます。

どろぼうひげははじめのころになりやすいので秋冬から始めて、施術後はマスクをすると自然に振る舞いやすいです。

あとは連休前にやっておくと連休中は人に会わなくて済むのでどろぼうひげも見られにくいです。

カレンダー通りの大型連休の前だと同じことを考える方が多く、予約がとりにくいので早めに予約を確認する必要があります。

レーザー脱毛の回数を重ねることで毛の密集も少なくなり、どろぼうひげにもなりにくくなります。

施術にともなう一時的な不便だと思って乗り切りましょう。

どうしても目立たなくしたい場合は、シミなどを隠すコンシーラーを軽く塗ると目立ちにくくなります。






同じカテゴリーの最新の記事

  • 髭脱毛後はどろぼうひげになる期間がある!?

    【髭脱毛後のどろぼうひげとは】 レーザー脱毛を行うと一時的に施術前より髭が黒く目立つことがあります。 この状態が「どろぼうひげ」といわれています。 泥棒の口ひげのように口周りに黒い髭が目立つことからこうした名称がつ...


  • 髭脱毛は周りにバレる?

    【髭脱毛による変化】 髭脱毛をする方は増えているとはいえ、まだ少数であり、周囲の人にバレたくないという方もいるはずです。 若い人は身だしなみに気をつけていてムダ毛処理が当然と思っている方が多く、周囲にバレるのを気にしない...


  • 髭脱毛でやけどすることってあるの?

    【髭脱毛によるやけどのリスク】 脱毛は少なからず肌に刺激を与える行為であり、何らかのトラブルが起きる可能性があります。 なかでもやけどのトラブルは多くの方が気になるトラブルといえます。 髭脱毛ではレーザー脱毛が主流...


  • 髭脱毛をするとガンになりやすくなるの?

    【髭脱毛とガンの関連性】 脱毛する際に怖いのが体への影響です。 とくにガンに関するリスクを心配する声はネット上にもあります。 ガンは多くの方に恐れられている病気ですし、不安に感じる方も多いのではないでしょうか。 ...


  • ほくろやニキビがあっても髭脱毛できる?

    【ほくろがある場合の髭脱毛】 顔にほくろがある方は多いですし、ほくろにレーザーが照射されても問題ないのか、どういった状態になるのかなど気になる方も多いのではないでしょうか。 髭脱毛はレーザーによる施術が主流ですが、このレ...